ロミロミ留学の授業内容

学校入学前のオリエンテーション

オリエンテーション

ロミノハワイマッサージスクールでは、授業が始まる1週間前ぐらいに入学前オリエンテーションがあります。開催日はEメールでお知らせがきます。

ハワイに到着

M1-VISAを取得できていよいよハワイ行きの片道航空券を購入、晴れてハワイ到着日が決まります。ハワイ到着後、学校が始まるまでに身の回りの準備を整えたりしてもらうことを考慮して、授業初日の10日から2週間前ぐらいにはハワイへ渡航して頂くことをおすすめしています。が、私は仕事を出発前日のギリギリまでしていたので授業開始1週間前にドタバタとハワイ入りしました。

授業開始日より30日前に入国可能

M-1ビザでハワイ留学をする場合、I-20に記載してある入学日より、30日前に入国する事ができます。余裕を持ってハワイ生活の準備を行いたい方はゆとりを持ってハワイへ入国ししょう。

オリエンテーション

オリエンテーションは学校のオフィスで行われます。もし過去に学校見学などをしていない場合、授業初日に初めて学校へ行くことになります。ワイキキショッピングプラザの真裏と決して分かりにくい場所ではありませんが、万が一迷ってしまい当日遅刻してしまわないか等、少し不安な方には事前に学校に行く良い機会ですね。

ロミノハワイマッサージスクールの場所

住所:334 Seaside Ave #817, Honolulu, HI 96815
電話番号:808-469-6266
Eメール:school@lominohawaii.com
ホームページ:http://lominoschool.com

オリエンテーションで学校に提出するもの

まず、入学の案内と入学申込書にサインをし、こちらが学校側に提出しなければならない書類を渡します。

MMRは日本でもハワイでもどちらで受けても大丈夫ですが、ツベルクリンはハワイで受けなければならないので当然まだこの時点では受けていません。なのでこれらはオリエンテーションのときではなく授業初日までに提出できればOKです。

どこでツベルクリンのTBショットを打てるのかも教えてくれました。選択肢はいろいろあって、無料だけどワイキキから離れるローカル向けのところや有料だけど学校からすぐ近くにある日本人向けのところなど。私が行ったところは詳しく「TBの取得」でご紹介します。

入学にあたって用意するもの

実際に授業で使う教科書を渡されます。分厚い2冊の教科書を渡され、持ち物なども確認します。

などなど。

これは既に日本にいる時点で案内されているものなので再確認という形になりますが、日本で用意してきたもの、ハワイで用意しようと考えているものとあるので、ハワイで用意するものはどこで買うと良いのかオススメの場所なども教えてもらいましたが、基本的にはウォルマートでほとんど揃います。

私はハワイっぽい柄のシーツを買うのを楽しみにしていました。注意点として言われたのが、白いシーツは体が透けてしまうのでNGとのことです。なるほど確かに、自分のショーツの柄などが透けてしまいますね(笑)。シーツやスクラブの購入については「ハワイで買った方がいいもの」というページで詳しく紹介していますのでそちらもご参考ください。

学校で販売してくれる物品

ちなみに、マッサージオイルとホルスターは学校で買うことができるので学校で買った方が良いと思います。ホルスターというものを初めて聞く方も多いかもしれませんが、オイルを腰からぶら下げる袋のようなものでどこでも買えるものではないと思います。オイルは種類が多すぎてどれを選んだら良いか分からないし、ウォルマートやドンキホーテでも売ってるそうですが、アメリカサイズでとても大きいそうです。オイルは劣化するものなので、たくさん使うなら良いかもしれませんが、実技の授業のときは自分のオイルを使いますがクリニックでの実習では学校がオイルを支給してくれるとのことなんです。大量のオイルを授業以外で使うことも無さそうだし、そもそも私はオイルマッサージをすることも初めてで何が良いのか特に好みがあるわけでもないので、最初は安心できる学校のオイルをボトル付きで買いました。

約1年間のハワイ留学の流れの確認

こらから始まる8ヶ月間のライセンスコースとOPTの2カ月間のカリキュラムがどのように進んでいくのか全体的な流れを説明してくれます。

  1. 初めの2カ月間:実技と学科のクラス
  2. 3ヵ月目:アドバンスコース
  3. 3ヵ月目~8か月目:クリニックでの研修実習
  4. 9か月目:30日以内ならバケーションを取れます
  5. 10ヵ月目~11ヵ月目:OPT(インターンシップ)
  6. 12ヵ月目:30日間のグレイスピリオド

グレイスピリオドとはカリキュラム修了後30日間までハワイに滞在できる期間の事です。

最初の2ヶ月は学科と実技で、3ヶ月目からアドバンスコースになり、午前中のアドバンスと並行して午後からクリニックでの実習がスタートできるとのことです。4ヶ月目から本格的に実習の日々が約5ヶ月間続きます。
クリニックでの実習は最低週22時間と決まってるので、その時間は守るように気をつけながらアレンジしてシフトを入れること、もちろんそれ以上の時間入っても大丈夫ですが、初めてのことなので最初はあまり無理をしないように、体と相談しながら進めていってくださいとアドバイスをもらいました。

そしてOPT申請のタイミングやライセンステストを受験するタイミングなども説明してくれましたが、この時点ではかなり先のことなのであまりアタマに入ってこず(笑)。
ただどういったスケジュールで実習をこなしていこうか作戦立てないとな、と感じていました。

クラスメイトと初顔合わせ

オリエンテーションでは同じタイミングで留学しにきているクラスメイトに会えます。オリエンテーションが終わり、同期となるクラスメイトとお茶をすることになりました。
クラスメイト達は私よりも1週間前にハワイ入りしていて、ビーチへ行ったりノースショアの方へ観光したり、ハワイ島にも数泊してきたりと既にハワイを満喫していて、オリエンテーションの時にはすでにこんがり小麦肌で完全にロコガールになりきっていました。笑

私がこれから身の回りの準備についてどうしようかなーと考え始める頃、既にそれが片付いて次のステップに進んで新しいことに試みようとしているアクティブなクラスメイトを目の当たりにして、余裕を持ってハワイ入りすることの大事さ、利点を改めて実感しました。

ワンポイントアドバイス

授業が始まる30日まえからハワイに入学可能ですので、ハワイ入りのタイミングはゆとりを持って、時間にも心にもゆとりを持って留学をスタートさせましょう!

ABOUT ME
Satoko
2014年からロミロミ留学アドバイザーとして仕事をしてきました。皆さんにロミロミ留学の魅力をお伝えしているうちに私自身もロミロミ留学をしたいと思うようになりハワイ留学を決断し、2017年から2018年の約1年間ロミノハワイマッサージスクールへ留学してきました。現在は日本に戻ってきてアドバイザーとして実体験をもとに相談に乗らせて頂いたり、アドバイスをさせて頂いています。
ロミロミ留学前に知っておきたい3つの選択肢セミナー

ハワイへロミロミ留学を検討中の方へ、留学前に知っておきたい3つの選択肢セミナーを開催しています。ハワイ留学を決断する前に、あなたの選択肢をしっかり把握し、失敗のない留学にしましょう。